【英検と大学受験】英語外部検定で入試を攻略!推薦・AO編 2:具体例

Supported by 株式会社 旺文社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部検定を取得しているとどのような優遇が受けられるのか、実際の外検入試を例に見てみよう。※各大学の外検入試の詳細については募集要項を確認してほしい。

英語外部検定で入試を攻略!推薦・AO編

 

 

実際にはどんな優遇があるの?

 

得点換算例

 

●九州工業大-情報工
【公募推薦(推薦Ⅰ)】

 

英検2級、TEAP=226、IELTS=4.0、TOEFL iBT=40、TOEIC(2技能)=550等

面接試験における英語の評価を満点に換算。

 

●近畿大-国際
【公募推薦(スタンダード・高得点科目重視方式)】

 

英検2級、英検CSE=1980、TEAP=226、IELTS=5.0、TOEFL iBT=45、TOEIC=600、GTEC CBT=770等

外国語試験の80点に換算。

 

 

加点例

 

●大阪教育大−教育<小中教育専攻 英語教育>
【公募推薦(センター試験を課す推薦)】

 

IELTS=5.0、TOEFL iBT=65、TOEIC(2技能)=600等

センター試験の合計点に30、50点を加点(※上記は30点加点の例)。

 

●広島大-経済
【AO(総合評価方式)】

 

英検2級、TEAP=226、IELTS=4.0、TOEFL iBT=42、TOEIC=790、GTEC CBT=1000、ケンブリッジ英検=PET等

総合評価に3~15点を段階的に加点(※上記は3点加点の例)。

 

 

出願資格例

 

●中央大-法
【AO(英語運用能力特別)】

 

英検準1級、TEAP(2技能)=140、IELTS=6.0、TOEFL iBT=72、TOEIC(2技能)=730、ケンブリッジ英検=CAE、国連英検=B級

 

●南山大−外国語<英米>
【AO】

 

英検2級以上かつCSE=2304(各技能:460以上)、TEAP=334(各技能:50以上)、IELTS=6.0、TOEFL iBT=72(各技能:15以上)、GTEC CBT=1250(各技能:250以上

 

 

その他の主な利用大学

 

20170802_01a

 

※ここでは一部の大学のみを例として紹介する。記載している大学でも学部によって実施していない場合があるので、詳細は募集要項を確認してほしい。

 

 

 

この記事は「螢雪時代(2017年9月号)」より転載いたしました。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合わせて読みたい

英ナビ!会員登録されていない方

SIGN IN 新規会員登録(無料)

RANKING / 単語ランキング

英検って?
英検級かんたん測定
英検対策の新しいカタチ
英検受験者専用 専用クーポンコードを使って無料で英語対策