英検対策講座【3級】大問3: 日本文付き短文の語句整序問題

本多 敏幸(ほんだ・としゆき)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

解答・解説ページ

英検対策講座【3級】

 

Answers ~解答・解説~

 

次の(1)から(3)までの日本文の意味を表すように①から⑥までを並べかえなさい。そして、2番目と4番目にくるものの最も適切な組合せを1, 2, 3, 4の中から一つ選びなさい。

※ただし、(   )の中では、文のはじめにくる語も小文字になっています。

[英検 2016年度 第2回検定問題より]

 

 

(1)

 

正解: 3

 

【正しい語順と訳】

冷蔵庫には飲むものが何もありません。

 

( ① have ② to ③ nothing ④ in ⑤ we ⑥ drink )

( we ) ( have ) ( nothing ) ( to ) ( drink ) ( in ) the fridge.

 

  1. ③-②
  2. ④-②
  3. ①-②
  4. ②-④

 

 

【解説】

並べ替え問題では、文頭の[主語+動詞]の部分をはじめに考えるのが解答のコツです。主語として使える語はnothingかweです。また、動詞として使える語はhaveかdrinkです。日本文には書かれていない主語を補い、「私たちには何もありません」と考え、we haveとします。動詞haveの後には目的語を置きます。「飲むもの」が入りそうですが、「ありません」なので、noting to drinkを続け、場所を表すin the fridgeを文の最後に置きます。したがって、We have nothing to drink in the fridge.の文が完成します。

 

noやnoの付く語(nothingやnobodyなど)は否定を表します。

 

(例)

I have no money. 「私はお金を持っていない」

No one came to his party. 「誰も彼のパーティーに来なかった」

I could see nothing. 「私は何も見えなかった」

 

「~がある」という英語表現の例を挙げますので、確認しておきましょう。

 

(例) 「その都市には大きな湖がある」

There is a large lake in the city.

The city has a large lake.

We have a large lake in the city.

 

 

 

(2)

 

正解: 1

 

【正しい語順と訳】

クラウディアは週末に両親と朝食を食べに出かけます。

 

( ① breakfast ② goes ③ for ④ her ⑤ with ⑥ out )

Claudia ( goes ) ( out ) ( for ) ( breakfast ) ( with ) ( her ) parents on weekends.

 

  1. ⑥-①
  2. ⑤-③
  3. ①-④
  4. ③-②

 

 

【解説】

まず、主語のClaudiaの後の動詞を考えましょう。「出かける」はgo out なのでClaudia goes outとなります。「朝食を食べに」はto have[eat] breakfastと不定詞を使って表すこともできますが、for breakfastで表します。「両親と」はwith her parentsとなります。したがって、Claudia goes out for breakfast with her parents on weekends.の文が完成します。

 

go out for ~の形でよく使われる表現を確認しましょう。

 

(例)

I want to go out for dinner tonight.

「今夜は外で夕食を食べたい」

 

I often go out for a walk on weekends.

「私はよく週末に散歩に出かける」

 

 

 

(3)

 

正解: 2

 

【正しい語順と訳】

グレッグはジョギングに行く時,部屋に携帯電話を置いていきます。

 

( ① in his room ② his cell phone ③ goes ④ when ⑤ leaves ⑥ he )

Greg ( leaves ) ( his cell phone ) ( in his room ) ( when ) ( he ) ( goes ) jogging.

 

  1. ②-①
  2. ②-④
  3. ④-⑤
  4. ④-③

 

 

【解説】

大問3の並べ替えの問題では、接続詞を使った文がよく出題されます。この問題のように、「~するとき時」が含まれる文の場合には接続詞whenを使います。文末にjoggingがあることから、「ジョギングに行く時」の部分は後に置かれることが分かります。そこで、はじめに「部屋に携帯電話を置いていきます」の部分を考えましょう。主語のGregの後には動詞leavesを置きます。その後に動詞leavesの目的語であるhis cell phone、「部屋に」に当たるin his roomを続け、Gleg leaves his cell phone in his roomとします。次に、「ジョギングに行く時」の部分を考えます。「ジョギングに行く」はgo joggingなので、when he goes joggingとなります。したがって、Greg leaves his cell phone in his room when he goes jogging.の文が完成します。

 

接続詞を使った文を示しますので、確認してください。

 

(例)

We will stay home if it rains.

「もし雨が降ったら私たちは家にいます」

 

Please call me as soon as possible after you get home.

「家に着いたらできるだけ早く電話をください」

 

Though you are young, you have courage.

「あなたは若いけど、勇気がある」

 

I couldn't get on the train because I got up late.

「私は起きるのが遅かったので、その列車に乗れなかった」

 

 

スタディギア for EIKEN

スタディギア for EIKEN

高い合格率データが証明する「英検対策学習の決定版」

「スタディギア for EIKEN」は、英検2級~5級受験者を対象とした、英検対策に特化したオンライン学習サービスです。

スタディギア for EIKENの詳細を見る

 

前へ

  • 1
  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合わせて読みたい

この記事の筆者について

本多 敏幸(ほんだ・としゆき)

PROFILE

東京都の教員として38年間勤務。現在、千代田区立九段中等教育学校、都留文科大学、文教大学で講師として教えるほか、NHKラジオ「中学生の基礎英語レベル1」の講師として活躍。ELEC同友会英語教育学会会長。学習指導要領の改訂に関わる。全国各地で教員向けの講演を行っている。
著書に、本多式中学英語マスターシリーズとして『反復基礎』『短文英単語』『速読長文』(以上文藝春秋)、『中学校外国語新3観点の学習評価完全ガイドブック』、『入試英語力を鍛える!授業アイデア&パワーアップワーク40』(以上明治図書)、『若手英語教師のためのよい授業をつくる30章』(教育出版)、『NHK CD BOOK 中学生になるまでに身につけたい! 小学英語 パーフェクト・レッスン』(NHK出版)などがある。

おすすめ記事

英ナビ!会員登録されていない方

SIGN IN 新規会員登録(無料)

MY NOTEBOOK

マイ単語帳へ

RANKING / 単語ランキング

英和ランキング

もっと見る

和英ランキング

もっと見る

英検って?
英検級かんたん測定
英検対策の新しいカタチ
英検受験者専用 専用クーポンコードを使って無料で英語対策