英検対策講座【準2級】大問3: 長文の語句空所補充

伊藤 秀彦(いとう ひでひこ)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この講座では、「英検準2級」合格を目指す皆さんを対象に、試験で出題された問題を紹介し、その解き方について分かりやすく解説していきます。

英検対策講座【準2級】

 

 

大問3 長文の語句空所補充

 

大問3 長文の語句空所補充」について学習します。

問題を解いたら、次ページの解答・解説を読み、きちんと理解するようにしましょう。

 

大問3は、[A]と[B]の2つの長文の空所に適切な語句を4つの選択肢の中から選ぶ形式です。
[A]はある人物の日常的なエピソードで、空所の数は2つです。
[B]は歴史、文化、社会、科学などに関わるテーマの説明文で、空所の数は3つです。

 

 

Questions ~問題~

 

次の英文を読み、その文意にそって(1)から(2)までの(   )に入れるのに最も適切なものを1, 2, 3, 4の中から一つ選びなさい。

[英検 2018年度 第1回検定問題より]

 

 

Volunteer Activity

 

 Last month, Sarah went to the beach with her friends. The weather was wonderful, and the water was warm. However, they were disappointed because ( 1 ). Sarah wanted to do something about the problem. She talked to her parents, and they suggested that she organize an event to clean up the beach.

 

 Sarah and her friends decided to hold an event on May 20. They worked together to make posters. Then, they put the posters up around their town. On the day of the event, Sarah and her friends met at the beach. However, ( 2 ). When Sarah looked at the posters, she noticed that they had made a mistake. They had written May 27. Sarah and her friends went back to the beach again on the 27th to clean up.

 

 

(1)

 

  1. the water was too cold
  2. the beach was dirty
  3. it was raining
  4. it was cloudy

 

 

(2)

 

  1. their teachers were there
  2. their parents were angry
  3. no one else came
  4. nothing was left

 

 

学習アドバイス

 

大問3は空所を埋める問題です。空所の前後の文が問題を解くカギとなることが多いですが、パラグラフの最初から読み下していった方が、文の流れがつかみやすく、速くかつ正確に問題を解くことができます。(はじめから空所の前後しか読まないという方法では、かえって内容を理解するのに時間がかかり、なおかつ間違えやすいので、お勧めできません。)文章はそれほど複雑ではないので、論理的に考えれば解くことができます。

 

 

次のページ:解答・解説ページ

次へ

  • 1
  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合わせて読みたい

この記事の筆者について

伊藤 秀彦(いとう ひでひこ)

PROFILE

岩手県盛岡市生まれ。英検1級。現在、関東学院大学国際文化学部非常勤講師。専門は生成文法。大学では、英検対策、英語学などの授業を担当。

おすすめ記事

英ナビ!会員登録されていない方

SIGN IN 新規会員登録(無料)

RANKING / 単語ランキング

英検って?
英検級かんたん測定
英検対策の新しいカタチ
英検受験者専用 専用クーポンコードを使って無料で英語対策