第18回:「ライティング力」を高めよう(2)

本多 敏幸(ほんだ としゆき)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回も、前回から引き続き、英文を書く力を伸ばす学習法を紹介します。英文を書く問題は多くの定期テストや入試、英検(3級以上)でも出題されます。これらにも対応できる力を付けていきましょう。

18

 

(前回の「第17回:「ライティング力」を高めよう(1)」はこちら)

 

 

ライティングに必要な力とは?

 

ライティングは4つの技能(リスニング(聞くこと)、スピーキング(話すこと)、リーディング(読むこと)、ライティング(書くこと))の中で最も難しいと言われています。実際に「ライティングが苦手」「上手に書けない」などの声をよく聞きます。

 

公共機関で行っているいくつかの調査でも、「中学生や高校生に書く力が十分に育っていない」という結果が出ています。

 

正しく良い文章を書くためには、

 

(1) 単語(つづりや使い方)
(2) 文法(語順や時制)
(3) 構文(表現方法)
(4) 構成(情報の並べ方)

 

などの力が必要になります。

 

これらは中学から高校にかけて、あるいは大学にかけて、徐々に学習することです。つまり、短期間の学習ではすぐに身に付くものではありません。しかし、中学生から意識しながら練習していくことで、良い文章が少しずつ書けるようになります。

 

今回は、上記の(4)に挙げた「構成」を意識した学習法について紹介します。

 

 

英文を構成する力を付けるには…

 

【その1】 1文ではなく2文以上で組み立てて書く

 

学校の授業で文法を習ったときには、自宅で勉強する英文も文法中心となることが多いと思います。

 

I have lived in London for seven years.
私はロンドンに7年住んでいます。

 

例えば、上のような現在完了(継続用法)を習うときには、下のような[have+過去分詞]の英文を、問題集やプリントなどでたくさん目にすると思います。

 

Tom has lived in New York since he was born.
トムは生まれたときからニューヨークに住んでいます。

Ken has been busy since last week.
ケンは先週からずっと忙しいです。

 

こうした文をたくさん練習すれば、確実にこの文法に慣れることができます。

 

しかし、書く力を高めるためにはこれだけでは不十分です。1文(単文)ではなく、次の例のように、2文以上のまとまりのある英文で書いてみることが、あなたの書く力をぐんぐん伸ばしていくのです。

 

I have lived in Tokyo since I was born. I like my hometown because there are a lot of good stores and restaurants.
私は生まれたときから東京に住んでいます。良い店やレストランがたくさんあるので、私は地元の町が好きです。

 

単文で英語を書くだけでは、いつまでたっても文章を書けるようにはなりません。これまで習った単語や表現を駆使し、2文以上で文と文のつながりを大切にした文章を書く練習が必要です。

 

 

【その2】 日記を書いてみよう

 

英語は言語なので、毎日少しでも触れることが大事です。書くことで毎日できることとなると、日記を思い浮かべる人が多いと思います。

 

日記の良いところは、事実や感想など、自分が書きたいことなら何でも書けることです。

 

日記を書くなんて面倒だと思う人もいるかもしれませんが、ノートに書かなくても、スマホに記録してもよいでしょう。毎日たくさん書く必要はありません。

 

日記を書くときに意識してほしいことを挙げます。

 

① まず事実を書き、それに感想を加えよう。

(例)

I watched a baseball game on TV. The Giants won! It was a very exciting game. Sakamoto hit a home run! I was happy.
テレビで野球の試合を見た。ジャイアンツが勝った! わくわくするゲームだった。サカモトがホームランを打った! うれしかった。

 

② 時間の経過が分かるようにしよう。

(例)

Yuki and Miho visited me in the morning. We ate lunch together. I made ramen for them. They said it was delicious. After lunch we went out to do some shopping.
午前中にユキとミホが来た。一緒にランチを食べた。二人にラーメンを作った。おいしいと言ってくれた。ランチの後、ちょっと買い物をしに出掛けた。

 

「継続は力なり」です。1カ月間でもよいし、夏休みだけでもよいので、英語日記をぜひ試してみてください。

 

次回もライティング力を伸ばす学習法を紹介します。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合わせて読みたい

この記事の筆者について

本多 敏幸(ほんだ としゆき)

PROFILE

千代田区立九段中等教育学校指導教諭。東京学芸大学大学院教育学研究科英語教育専攻修士課程修了。ELEC同友会英語教育学会会長。英語授業研究学会理事。文部科学省「外国語教育における『CAN-DOリスト』の形での学習到達目標設定に関する検討会議」、「中央教育審議会中等教育分科会教育課程部会外国語ワーキンググループ」、「学習指導要領等の改善に関わる検討に必要な専門的作業等(中学校外国語)」協力者。全国各地で教員向けの講演を多数行う。
著書に、本多式中学英語マスターシリーズとして『反復基礎』『短文英単語』『速読長文』、『中学生からの勉強法』(以上文藝春秋)、『中学校新学習指導要領 英語の授業づくり』、『入試英語力を鍛える!授業アイデア&パワーアップワーク40』(以上明治図書)、『若手英語教師のためのよい授業をつくる30章』、『到達目標に向けての指導と評価』(以上教育出版)、『NHK CD BOOK 中学生になるまでに身につけたい! 小学英語 パーフェクト・レッスン』(NHK出版)などがある。

おすすめ記事

英ナビ!会員登録されていない方

SIGN IN 新規会員登録(無料)

RANKING / 単語ランキング

英検って?
英検級かんたん測定
英検対策の新しいカタチ
英検受験者専用 専用クーポンコードを使って無料で英語対策