2020年 英検が4つの方式で始動!(2):4つの方式の違いや共通点は?

Supported by 株式会社 旺文社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年から、従来型の英検と、コンピュータを用いる英検CBTに、「英検2020 1day S-CBT」と「英検2020 2days S-Interview」の2方式が加わった。前回に引き続き、4つの方式の違いや共通点を紹介する。

202005_main630_420

 

前回の記事:2020年 英検が4つの方式で始動!(1):英検ってどんなテスト?

 

 

英検 4つの方式はどう違うの?

 

2020年から、英検は「従来型」「英検CBT」「英検2020 1day S-CBT」「英検20202days S-Interview」の4方式となった。

 

S-CBTは従来型と異なり、1日で4技能すべて受験できる。英検CBTも同様だが、解答方式が異なる。S-InterviewはCBTの受験が難しい障がいのある受験者が対象。4方式とも、級ごとの出題内容・難易度・採点基準は同等で、同じ級やCSEスコアを取得できる。

 

各方式の試験方法の概要を以下に示した(詳細は「英検公式サイト」を参照)。なお、[R]=リーディング、[L]=リスニング、[W]=ライティング、[S]=スピーキングを示す。

 

 

【1】従来型英検®

約400の公開会場で実施(他に準会場も)。一次合格者のみ、二次のスピーキングを受験可。

202005_gaiken_01

[R]:問題用紙の問題・選択肢を読み、マーク式の解答用紙に解答
[L]:放送を聞き、問題用紙の選択肢を選び、解答用紙にマーク
[W]:提示された課題について、問題用紙に手書きで英文を記述
[S]:面接委員と対面式で行う英語の面接

 

【2】英検2020 1day S-CBT®

全国112エリアに会場設置。CBTだが、解答はマークまたは手書きで記入。

202005_gaiken_02

[R]:画面上に問題・選択肢を表示、マーク式の解答用紙に解答
[L]:画面上に問題等表示、ヘッドホンで音声を聞き、解答用紙にマーク
[W]:画面上に課題を表示、解答用紙に手書きで英文を記述
[S]:画面上の指示に従ってヘッドホンのマイクに発話し録音する

 

【3】英検CBT®

準1級~3級で実施。解答は画面上で選択、またはキーボード入力。

202005_gaiken_03

[R]:画面上に問題等を表示、選択肢をマウスでクリックして解答
[L]:画面上に問題等表示、ヘッドホンで音声を聞き、選択肢をクリック
[W]:画面上に課題を表示、キーボードで英文を入力
[S]:画面上の指示に従ってヘッドホンのマイクに発話し録音する

 

【4】英検2020 2days S-Interview®

CBTで受験困難な障がい者が対象。従来型と異なり、全員がスピーキング受験可。

202005_gaiken_04

[R]:問題用紙の問題・選択肢を読み、マーク式の解答用紙に解答
[L]:放送を聞き、問題用紙の選択肢を選び、解答用紙にマーク
[W]:提示された課題について、問題用紙に手書きで英文を記述
[S]:面接委員と対面式で行う英語の面接

 

 

 

試験日程はどうなる?

 

今から出願できる従来型(第2回検定)の試験日は、10月11日(申込締切:9月10日。インターネット・コンビニ申込の場合)だ。また、S-CBTでは第1回の7月実施分(5月29日申込締切)で、原則、毎週土・日曜に試験が実施される。

 

受験のチャンスは昨年より大幅に増えたが、新型コロナウイルスの状況次第で中止や延期も予想される。

 

申込方法や日程変更等の詳細はWebで確認しよう。

 

英検公式サイト

http://www.eiken.or.jp/eiken/

 

『英語外部検定利用入試 2020』リストページ

https://www.ei-navi.jp/news/gaiken-nyushi_2020/list/

 

 

 

この記事は「螢雪時代(2020年6月号)」より転載いたしました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合わせて読みたい

おすすめ記事

英ナビ!会員登録されていない方

SIGN IN 新規会員登録(無料)

MY NOTEBOOK

マイ単語帳へ

RANKING / 単語ランキング

英和ランキング
英検って?
英検級かんたん測定
英検対策の新しいカタチ
英検受験者専用 専用クーポンコードを使って無料で英語対策