英検対策講座【2級】大問3: 長文の内容一致選択問題

霜田 敦子(しもだ・あつこ)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この講座では、「英検2級」合格を目指す皆さんを対象に、試験で出題された問題を紹介し、その解き方について分かりやすく解説していきます。過去問を解いたら、次ページの「解答・解説」を確認しましょう。

英検対策講座【2級】

 

 

大問3 長文の内容一致選択問題

 

大問3 長文の内容一致選択問題」について学習します。

問題を解いたら、次ページの解答・解説を読み、きちんと理解するようにしましょう。

 

大問3は、長文の内容についての質問に対する答えを選ぶ「長文の内容一致選択問題」(12問)です。
長文が[A]、[B]、[C]の3題出題され、設問によりそれぞれの内容が問われます。設問の数は[A]が3問、[B]が4問、[C]が5問です。[A]はEメールの読解問題で、[B]と[C]は歴史・文化・社会・自然・科学・環境などのトピックの問題です。
この講座では[A]に取り組みましょう。

 

 

Questions ~問題~

 

次の英文の内容に関して、(1)から(3)までの質問に対して最も適切なもの、または文を完成させるのに最も適切なものを1, 2, 3, 4の中から一つ選びなさい。

[英検 2020年度 第2回検定問題より]

 

From: Roger Taylor <r-taylor2@westin.edu>
To: All students <allstudents@westin.edu>
Date: October 11
Subject: Student center dining services


Dear students,
As the general manager of student dining services, I have a few announcements to make. There will be a few changes to our dining services this year, and we want to make sure that everyone understands them. Some of these changes will affect rules in all of the dining areas on campus, so please read this message carefully.
First, there will be some changes at the Westin Student Center. It will open an hour earlier on weekdays, so you will be able to use the lounge area from 7 a.m. Please be aware, however, that restaurants inside the building will keep their current hours. A new cafe will also be opening in the student center, and they are looking for part-time workers. To apply, please contact Jerry Conwell at 1-555-526-6248.
We will also have a new rule on campus regarding peanuts and other nuts. Since many of our students have allergies, restaurants and cafeterias on campus will not be allowed to serve foods containing them. We ask that students do not bring any foods containing nuts into these areas. If you are not sure about an item, please leave it at home. This is to make sure that all students at the university are safe.
Sincerely,
Roger Taylor
Student Dining Services General Manager

 

 

(1)

 

Why is Roger Taylor writing this e-mail?

 

  1. Some students have not been following campus rules.
  2. He wants to tell students about important changes.
  3. The university is not offering some services this year.
  4. One of the university's dining areas will be moving.

 

 

(2)

 

What does Roger Taylor say about restaurants in the Westin Student Center?

 

  1. Their numbers are decreasing this year.
  2. Their opening hours will not change.
  3. They are not hiring new workers.
  4. They will open earlier on weekdays.

 

(3)

 

Roger Taylor asks students to

 

  1. leave certain kinds of food at home.
  2. tell the restaurants if they have allergies.
  3. eat peanuts and other nuts for their health.
  4. stay out of certain areas of the campus.

 

 

学習アドバイス

 

大問3[A]の本文には段落が3つあり、それぞれの段落に設問が1つずつあります(問題の英文は段落ごとに字下げしていませんが、ピリオドの後が空白になっている箇所が段落の終わりです)。設問の順番は、本文に出てくる順番と同じです。

 

メール問題のパターンは、店と客との間の「店からのお知らせ」「客からの問い合わせ」「トラブル」といったものや、会社や学校から従業員や学生に向けた「お知らせ」などが多く出題されます。

 

長文の内容一致選択問題では、本文を読む前に設問文を読んでどのような情報を読み取ればいいのか見当をつけておくと、本文のどこに答えがあるか予測をすることが可能となります。

 

特に、メール形式の問題は、「目的」と「誰が誰に当てたメール」なのかを把握することが大事です。本文を読む前に、冒頭の4行「From (送信者)」「To (受信者)」「Date (日付)」「Subject (件名)」に目を通して、「誰が」「誰に」「どういう用件で」「いつ」出したメールかを頭に入れてから本文を読みだしましょう。

 

また、正解の選択肢は本文の表現が別の表現に言い換えられていることが多い、ということも覚えておくと、本文で使われている語句がたくさん使われている不正解の選択肢を選んでしまうことを防ぐことができるでしょう。

 

次のページ:解答・解説ページ

次へ

  • 1
  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合わせて読みたい

この記事の筆者について

霜田 敦子(しもだ・あつこ)

PROFILE

英語教育(第2言語習得理論)を専門としている。立教大学文学部英米文学科卒業後、日本航空で国際線CAとして勤務。退職後、関東学院大学大学院で文学博士号取得。現在は関東学院大学、駒澤大学、実践女子短期大学、千葉工業大学で検定英語、リーディング、ライティングなどの授業を担当。2020年より実践女子大学研究推進機構研究員として、主にライティング指導法を研究している。『ヒューゴの不思議な発明』『ノッティングヒルの恋人』(スクリーンプレイ)、『シルフェ〈本の虫〉が語る楽しい英語の世界』(金星堂)の執筆にも携わる。

おすすめ記事

英ナビ!会員登録されていない方

SIGN IN 新規会員登録(無料)

MY NOTEBOOK

マイ単語帳へ

RANKING / 単語ランキング

英和ランキング

もっと見る

和英ランキング

もっと見る

英検って?
英検級かんたん測定
英検対策の新しいカタチ
英検受験者専用 専用クーポンコードを使って無料で英語対策