個人情報保護方針

株式会社 教育測定研究所
代表取締役 北條 大介
平成16年5月17日制定
平成27年10月1日改訂

株式会社教育測定研究所(以下、当社)は、最先端の教育測定技術とIT技術を活用した教育サービスを提供し、学校、企業が行う教育活動や人材育成、また個人の学習活動への支援を通じて社会に貢献することをめざしています。
当社の業務に従事するすべての者(以下「従業者」という。)は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守し、個人情報を正確かつ安全に取り扱うことにより、お客様、従業員および関係者すべての情報を適切に管理し、その信頼に応えます。
特に当社の主要な事業分野であるインターネットを通じた教育サービスにおけるお客様の個人情報の取扱いについては、事故のないよう最善の注意を払うとともに、お客様に不安や疑念を与えることのないよう、当社の個人情報の取扱いに関する情報の開示、発信を積極的に行います。

1.基本方針

当社は、業務実態に応じた適切な個人情報の取得、利用及び提供を行います。

  • (1)個人情報の利用目的の特定について
    個人情報を取扱うに当たっては、その利用の目的(以下「利用目的」という。)をできる限り特定します。
  • (2)個人情報の取扱いについて
    個人情報を取扱うに当たっては、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(以下、「目的外利用」という)を行いません。また、「目的外利用」を行わないための措置を講じます。

2.法令等の遵守について

すべての従業者は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。

3.安全対策について

当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正を実施します。そのため、個人情報を取り扱う各業務のリスクを分析し、適切な安全対策を講じるため、個人情報保護マネジメントシステムにおいて安全対策を規定し、これを実施します。

4.苦情・相談等について

当社は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、個人情報に関する苦情、相談に適切かつ迅速に対応いたします。

5.継続的改善について

当社の事業内容や社会情勢の変化にも対応できるよう継続的に個人情報保護マネジメントシステムを見直し、改善していきます。

●個人情報問合せ窓口

【弊社の個人情報取り扱いに関するお問い合わせ】
弊社の個人情報の取り扱いに関する苦情・ご相談は、下記までお問い合わせください。
株式会社教育測定研究所 個人情報取り扱いに関する苦情・相談窓口

電話:03-5775-0264
E-mail:contact@jiem.co.jp
午前9時30分~午後5時30分(土・日曜日、祝祭日、年末年始は除く)

個人情報保護方針

(制定)平成16年12月14日
(最終改定)平成24年6月28日
公益財団法人 日本英語検定協会
理事長 松川 孝一

基本方針

公益財団法人 日本英語検定協会(以下「協会」といいます)は、英語検定事業の運営に際し、受験者の皆さま、英語検定に関係される皆さま、当協会職員など、多くの方々の個人情報を取り扱う法人として、個人情報の保護が事業活動の基本であるとともに、その適切な管理を行うことが社会的責務と考えております。当協会では、役員を含むすべての職員がこのような共通認識のもと、下記に定める基本方針に基づき個人情報の保護に取り組んでまいります。

  1. ご本人から個人情報をご提供いただく場合には、あらかじめその目的を明示し、その目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取り扱い(以下「目的外利用」といいます)はいたしません。協会は目的外利用を禁止し、そのために必要な措置を講じます。また、目的外利用を行う必要が生じた場合は、事前にご本人にその目的をご連絡し、同意を得た上で取り扱います。
  2. ご本人からご提供いただいた個人情報は、次の場合を除き第三者に開示または提供いたしません。
    1. ご本人の同意がある場合
    2. 個人情報に関する機密保持契約を締結している業務委託会社に対して、ご本人に明示した目的の達成に必要な範囲で個人情報の取り扱いを委託する場合
    3. 統計的なデータとして、個人を識別できない状態に加工した場合
    4. 法的な命令等により、個人情報の開示等を求められた場合
  3. ご本人がご自身の個人情報について確認されたい場合には、下記「お問い合わせ先」にご連絡ください。当協会では、第三者への漏えいを防止するため、ご本人がご自身であることを確認した場合に限りお知らせいたします。また、ご本人の個人情報の変更や削除等のご依頼、苦情および相談に対しても同様の手続きを行い、これに対応いたします。
  4. ご提供いただいたご本人の個人情報は当協会で厳重に保管・管理するとともに、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏えい等を防止するために適切なセキュリティ対策を講じます。
  5. 個人情報に関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守いたします。
  6. 個人情報保護に関する職員への教育・研修を適宜実施し、周知徹底するとともに意識向上と啓蒙に努めます。
  7. 本基本方針は、当協会のインターネット・ホームページ等に掲載することにより、いつでも閲覧可能な状態にします。
  8. 個人情報保護に関する日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」(JIS Q 15001:2006)に準拠した協会内規定を策定し、その遵守状況を定期的に点検および監査するとともに、これらの確認結果に基づき、継続的に個人情報保護の取り組みを見直し、改善します。