英語ライティングを自動添削

WT(Writing Tutor)

300ワード程度の英作文を手軽に自動添削!
英語ライティング力向上のための次世代eラーニングシステム

  • まずは 英ナビ!新規会員登録
  • ログインして学習スタート!
  • サービス紹介
  • 5つのポイント
  • 添削方法
  • 動作環境

WT(Writing Tutor)とは?

英語ライティング
向上のための学習システム

WT(Writing Tutor)は、300ワード程度の英作文をインターネット上で手軽に自動添削することができ、
英語ライティング力を効率的に磨きたい方に最適な次世代のeラーニングシステムです。

こんな方にお勧めします!

  • ・日常生活をテーマにした英文レポートを書く必要のある方
  • ・高校受験、大学受験、海外留学などで英作文や英語小論文を書く予定の方

【ご注意】
※このシステムは現在試用版*として無償提供しています。ワード数や入力内容によっては正確に採点・添削できない場合があります。
*試用版とは:「製品版」の前の段階の「体験版」のサービスです。※このシステムは英検(実用英語技能検定)の採点基準で採点・添削しているものではありません。

英作文の力をアップさせるには?

「英作文を上達させるには、どうしたらいいの?」そんな悩みを解決するのが、WTです。書いた英作文を添削してもらい、添削された箇所を確認し書き直しを行なうことで、英作文の力がアップしていきます。WTは、英作文を自動で採点・添削しますので、何度でも気軽に納得できるまで添削を受けることができます。

1~3の繰り返しが英作文の力をつける

1~3の繰り返しが英作文の力をつける

WTをお勧めする5つのポイント

  • POINT1
    英作文を自動添削!
    手間と時間を軽減!

    英作文の単語の誤りや前置詞の抜けをはじめとした文章中の誤りの他、文章の構成について瞬時に自動で添削しますので、今まで添削にかかっていた手間や時間を大幅に軽減できます。受講者は初歩的な間違いを排除し、推敲(すいこう)を重ねた文章を提出できますので、課題提出前のチェックツールとしてもご利用いただけます。

  • POINT2
    日本人学習者向けの英語
    ライティング学習システム!

    従来の英作文添削システムとは異なり、日本人専用の英文解析エンジンを使用し、日本人特有の誤りや不自然な表現に対応しています。採点ボタンを押すと、6つの採点カテゴリーについて瞬時に判定を行います。添削された箇所にヒントが表示されますので、誤りや不自然な表現を確認し書き直せばより良い文章に仕上がります。

  • POINT3
    トピックを自由に
    選択できる!

    従来のトピック依存型の英作文添削システムとは異なり、文章のテーマを「最近のニュース」「趣味」「私の夢」などから自由に選択できます。

  • POINT4
    英ナビ!会員限定・
    無料を実現!

    このシステムは現在試用版*として、英ナビ!会員限定で無料提供しています。
    *試用版とは:「製品版」の前の段階の「体験版」のサービスです。

  • POINT5
    24時間365日
    いつでも利用可能!

    インターネットで受講できますので、時間や利用シーンを選びません。学校、会社、自宅のどこでもインターネット環境さえあれば、24時間365日いつでもご利用可能です。

6つのカテゴリーを瞬時に判別、WTの添削方法

CONTENTコンテンツ ORGANIZATIONオーガニゼーション
文章の内容がトピックに沿っているかを評価します。
文章を書くときには、トピックについてアイディアを書き出し、関係ないものを削除したり、新しいアイディアを追加したりして、書くべきことを組み立てていきます。
文章の構成を評価します。
構成は大きく分けて、(1)導入、(2)本文、(3)結びとなり、これらを中心にチェックしています。
構成がきちんとしている文章は読みやすく、言いたいことがきちんと伝わります。
GRAMMARグラマー VOCABULARYボキャブラリー
文法的な誤りがないかを評価します。
英作文でよく見かける間違いである(1)時制の間違い、(2)前置詞の間違い、(3)冠詞(a、the)の間違い、(4)名詞の単数形、複数形の間違い、(5)主語と動詞の一致の間違いをチェックします。
単語の組合せで不適切なものがないかを評価します。
(1)動詞とその後に続く名詞句の主たる名詞の組み合わせで不自然なもの、(2)形容詞とその形容詞が修飾している名詞の組み合わせで不自然なものをチェックし、指摘します。
STYLEスタイル MECHANICSメカニクス
避けるべき表現などがないかを評価します。
(1)スラング、(2)性差別用語、(3)フォーマルな文章(ビジネス文書や論文など)を書くときの注意点、
(4)数字の使い方をチェックします。
文章の表記上の誤りがないかを評価します。
(1)スペルミス、(2)大文字、小文字の間違い、
(3)ピリオド、クエスチョンマーク、引用符(“”)の使い方、(4)スペースの使い方をチェックします。

【ご注意】このシステムは英検(実用英語技能検定)の採点基準で採点・添削しているものではありません。

英作文の力をアップさせるには?

  • 英作文の力をアップさせるには?
  • 英作文の力をアップさせるには?

動作環境

項目 推奨環境
OS Windows Vista・Windows 7
ブラウザ Internet Explorer 8・Internet Explorer 9・Internet Explorer 10
Adobe Flash Player バージョン9.0.124 以上
回線速度 56Kbps 以上

英語ライティングのWT(Writing Tutor)は英ナビ!会員になると無料で学習できます!

  • 英ナビ!会員未登録の方はこちら

    まずは英ナビ!新規会員登録
  • 英ナビ!会員の方はこちら

    ログインして学習スタート!