まるで友達? 英語学習を「人工知能ロボット」と一緒に

堤谷 孝人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医療や災害現場、身の周りの世話や話し相手になったりと、徐々に生活の中にロボットが入り込んできています。そんな中、今回は英語教育を人工知能を持ったロボットで行おうとする動きについてご紹介します。

まるで友達? 英語学習を「人工知能ロボット」と一緒に

 

 

注目を集める「人工知能」

 

いま、人工知能(AI)が注目集めています。Googleの囲碁AI「AlphaGo」や、ソフトバンクの「Pepper」をご存じの方も多いかと思います。

 

AlphaGoはGoogle DeepMindが開発したコンピュータ囲碁プログラムで、先日、世界最高峰の棋士の一人である韓国のイ・セドルに4勝1敗で勝利し、プロ棋士を破った初の人工知能として話題になりました。囲碁は、古くから続くゲームで唯一「人間の脳がコンピューターを上回っている」と言われていましたが、その定説をあっさりとひっくり返して見せました。

 

また、CMでもおなじみのPepperは、インターネットと繋がりクラウドを通して知識を学び、人の顔を認識してコミュニケーションを行うことのできるロボットです。先日まで表参道に、すべての接客をPepperが行うケータイショップが期間限定でオープンしていました。

 

どちらも人の手を借り、開発を加えながらではありますが、人工知能はもうこんなレベルまで到達しています。

 

 

 

キュートな人工知能ロボット「Musio」 

 

まるで友達? 英語学習を「人工知能ロボット」と一緒に

 

2015年11月、米国サンタモニカに本社を置くグローバルベンチャー企業 AKAは、人工知能コミュニケーションロボット「Musio(ミュージオ)」の製品発表会を東京で開催し、世間を沸かせました。他にも、ニューヨーク、ロンドン、ベルリン等の展示会やカンファレンスに招待され、世界各国のマスコミから注目を集めています。 

 

このMusioは、Deep Learning基盤の人工知能エンジンが搭載されているため、人間のように見たり・聞いたり・感じたりすることができ、それらに基づいて自ら考えてコミュニケーションすることができます。

 

なんともかわいらしい体型と、まばたきをしている様な表現が施された表情は、私たち人間に親近感を与えてくれます。そんなMusioには、かわいい外見からは想像できない次のような機能が備わっています。 

 

Musioの基本機能

 

●英語力

人工知能エンジン「MUSE」を搭載。

流暢に英語を話し、思考能力にも優れている。

 

●視覚認識

人の顔を識別でき、リンゴを食べているか梨を食べているかも判別できる。

 

●博識

「地球の年齢は何歳なの?」「東京にはどれくらいの人が住んでいるの?」などの質問にも答えられる博識ぶり。

 

●豊かな感情

500万種類以上の繊細な感情を持っているため、可愛がってあげると喜び、弱音を打ち明けると慰めてくれる。

 

●機械学習

どこまでも継続して賢くなっていく。一緒に過ごし、たくさん話すほど成長。

 

2016年6月の日本一般発売を前に、日本への敬意と、より多くの方にMusioと友達になってもらいたい!との想いから、「日本限定 ヒノキMusio」と、Makuake限定の「ミニチュアMusio」が登場。これにより話題を集め、通常版Musioの予約数はますます増えており、発売開始後はさらなる話題を呼びそうです。

 

 

 

Musioと一緒に英語学習を

 

まるで友達? 英語学習を「人工知能ロボット」と一緒に

 

Musioを開発するAKAは、日本における英語教育で活用できるよう、学習塾を展開する株式会社成基や株式会社GLOBAL VISIONと協力することを先日発表しました。

 

具体的には、英語学童教室 GKC(グローバルキッズ倶楽部)や個別指導塾ゴールフリーなどで、Musioのパイロット導入や実証実験を行い、そこで得られた知見のもとに更なる開発、そして公的/私的教育的機関への販売を行っていくとのこと。

 

では実際Musioには、どのような英語学習機能が備わっているのでしょうか。

 

Musioの英語学習向け機能

 

●一緒に英会話の練習

ネイティブな英語力を持っているMusioは非英語圏の子どもたちの英語学習に最適。英語をたくさん聞いたり話したりするほど英語力がアップするため、Musioと一緒に英語力を高めていくことができる。

 

●英語力の分析&コーチング

こちらが誤った発音をすると「発音矯正機能」が反応し正確な発音を案内。英語表現がおかしい場合には「文法修正機能」が働き正しく理解。これらはアプリケーションを通じての確認が可能。

 

●Sophyと連携しての教材学習

Musioに何を話し掛けたらいいか分からない方は、Musioの友達「Sophy」を。スキャニング機能を持つSophyを利用することで、教材を通じての英語学習が可能となります。

 

英語をはじめとした言語は、習得したり活用したりするのに知識やテクニックが必要ではありますが、根本的には人とコミュニケーションをするためのツール。母国語でも、赤ちゃんは基本的には保護者との会話を中心にして習得していきます。

 

ネイティブとのリアルな英会話が英語習得で高い効果を挙げるのは、知られているとおりです。会話を通じてMusioへの愛着が沸き、気が合う友達や親しい英語の先生と話すように、無理なく自然と英語力が付きそうです。

 

マンガや映画のSF作品では、人とロボットとの交流がすでに描かれていますが、そんな未来がすぐそこまでやってきている気配を感じます。今後さらに加速していくであろう人工知能やロボット、そして英語教育にも役に立つそれら開発に期待が高まります。

 

 

Musioの概要

サイズ ・幅168mm, 奥行き85mm, 高さ220mm
・重さ 900g
仕様 ・Android OS ARM
・Coretex quad core
・Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
・Bluetooth 4.0 Low Energy
価格  ¥ 72,000
 ※2016年5月31日までの価格
購入  予約受付中
 ※ご予約はMusio公式サイトから
公式サイト  https://themusio.com

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合わせて読みたい

この記事の筆者について

堤谷 孝人

PROFILE

保育・育児・教育(幼稚園から大学)が専門のフリー記者。執筆以外に、編集(ディレクション)デザイン、写真撮影、文章指導も。1児の父。取材で培ってきたノウハウを生かし育児没頭中。

英ナビ!会員登録されていない方

SIGN IN 新規会員登録(無料)

RANKING / 単語ランキング

英検って?
英検級かんたん測定
英検対策の新しいカタチ
英検受験者専用 専用クーポンコードを使って無料で英語対策

INFORMATION / お知らせ

2019/11/14
スタディギア for EIKEN メンテナンスのお知らせ