第1回 英語の学習で大切なこと: 本多敏幸先生の英語学習アドバイス

本多 敏幸(ほんだ・としゆき)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎月、NHKラジオ「中学生の基礎英語レベル1」などで講師を務める本多敏幸先生が、中学生や高校生の皆さんに向けて、よくある英語学習の悩みを解決するためのアドバイスを送ります。

honda_630-350_01

 

 

【1】自分の英語の力を知ろう

 

夏休みが終わり、学校が始まりました。英語の学習は順調に進んでいますか? 新学年になってから約半年、「英文を読む力はついてきたけど、書く力はまだまだ…」など、自分の英語力について悩みが出てきている時期ではないでしょうか。

 

それでいいのです! 自分のことを振り返り、自分の力を知る。これは、飛躍するために必要なことです。

 

英語の力のうち、あなたが得意なこと、苦手なことは何か、考えてみてください。英語の力とは、「聞く力」「読む力」「話す力」「書く力」、そしてこれらを支える「文法力」や「語彙力」などです。

 

自分自身の弱点を把握し、それにどう対処するか考えましょう。

 

試しに、6つの力についてあなたが自分自身を評価してみてください。5、4、3、2、1のいずれかにチェックを入れ、5段階で自己診断をしてみましょう。

 

 力がついている  ↔  力がついていない 

① 聞く力(リスニング力)
 5  4  3  2  1  

② 読む力(リーディング力)
 5  4  3  2  1  

③ 話す力(スピーキング力)
 5  4  3  2  1  

④ 書く力(ライティング力)
 5  4  3  2  1  

⑤ 文法力
 5  4  3  2  1  

⑥ 語彙力
 5  4  3  2  1  

 

どうでしたか? 自己評価が低いところはありましたか? 特に学習しなければいけないところが明確に意識できたのではないでしょうか。

 

 

 

【2】学習方法を振り返ろう

 

もう1つ振り返ってもらいたいことがあります。それはあなたの学習方法です。英語だけでなく、どの教科でも、学力を高めるためには次の3つをがんばる必要があります。3つともがんばれているでしょうか。

 

① 授業
② 授業の準備や振り返り
③ 自分で考えた家庭学習

 

① 授業

 

プラスαを目指そう!

 

当たり前のことですが、ただ授業を受ければよいというわけではありません。1回の授業で「何をどうがんばるか」が大事です。

 

英語の授業で音読をするなら、単に読むだけではなく、覚えるくらいのつもりで読むと効果がアップします。プラスα(アルファ)のことを自分なりにやってみてください。

 

 

② 授業の準備や振り返り

 

10分の復習で力は伸びる!

 

次に予習や復習です。特に復習は大事です。授業で習ったことはその日のうちに記憶が薄れていきます。授業ではできたことも、時間がたてばできなくなります。

 

しかし、その日のうちに1回でも復習すると、記憶は保持でき、できることが持続します。たった10分や20分の復習であなたの力を伸ばすことになります。

 

 

③ 自分で考えた家庭学習

 

より効果的な方法は?

 

これは、授業と関係しない自分なりの学習です。これが一番大切です。少しの時間でもいいので、学校の授業以外の学習をしましょう。そのとき大事なのが学習方法を工夫することです。

 

①、②、③を行うことで英語力がどのくらい高まるでしょうか。

 

①だけをがんばっている人が100の力を身に付けられるとすれば、①と②をがんばれば120以上の力が身に付くでしょう。そして、①、②、③をがんばると130以上の力を身に付けられます。

 

英語力は、「教材×時間×学習方法」のかけ算で伸ばすことができます。時間が短くても、学習方法がすぐれていればカバーできます。

 

「①、②、③をがんばると130以上の力を身に付けられます」と言いましたが、さらに学習方法を工夫し、適切なやり方で学習すれば、もっと大きい150、200の力にすることも可能です。

 

「どんな学習方法がいいだろうか?」「どんな方法が自分に合っているだろうか?」と考えて、試してみてください。

 

次回から、おすすめの学習方法を具体的に紹介していきます。お楽しみに!

 

 

「本多敏幸先生の英語学習アドバイス」リストページ

https://www.ei-navi.jp/news/honda/list/

 

スタディギア for EIKEN

スタディギア for EIKEN

無料で使える英検公式学習サービス

英語の基礎固めから英検対策に特化した学習まで幅広く対応している「スタディギア for EIKEN」で英語力を高めましょう!

スタディギア for EIKENの詳細を見る

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の筆者について

本多 敏幸(ほんだ・としゆき)

PROFILE

昨年度まで38年間、東京都の教員として勤務。現在、千代田区立九段中等教育学校、都留文科大学、文教大学で講師として教えるほか、NHKラジオ「中学生の基礎英語レベル1」の講師として活躍。ELEC同友会英語教育学会会長。学習指導要領の改訂に関わる。全国各地で教員向けの講演を行っている。
著書に、本多式中学英語マスターシリーズとして『反復基礎』『短文英単語』『速読長文』(以上文藝春秋)、『中学校外国語新3観点の学習評価完全ガイドブック』、『入試英語力を鍛える!授業アイデア&パワーアップワーク40』(以上明治図書)、『若手英語教師のためのよい授業をつくる30章』(教育出版)、『NHK CD BOOK 中学生になるまでに身につけたい! 小学英語 パーフェクト・レッスン』(NHK出版)などがある。

おすすめ記事

英ナビ!会員登録されていない方

SIGN IN 新規会員登録(無料)

MY NOTEBOOK

マイ単語帳へ

RANKING / 単語ランキング

英和ランキング

もっと見る

和英ランキング

もっと見る

英検って?
英検級かんたん測定
英検対策の新しいカタチ
英検受験者専用 専用クーポンコードを使って無料で英語対策